「イースター(復活祭)記念礼拝」❗️

イースター2021年

キリスト教の教会暦では、今が「受難節(レント)」です。これは、人間の罪責である死と滅びの刑罰を、人間の身代わりとなって十字架に死なれ、罪の贖いと赦しを成し遂げてくださったイエス・キリストの受難を深く覚える時です。しかしイエス・キリストの死はそれで終わらず、三日目に死人の中から「よみがえり(復活)」、罪と死の力を打ち破り、真の自由と「来るべき世(神の国)」を生きる「いのち」を与えてくださいました。イエス・キリストによって、「死を突き抜けるいのち、死を越えるいのち」の希望が与えられたことを感謝し、「いのちの神」を礼拝する時が「イースター(復活祭)記念礼拝」です。ここに、人間の究極の希望があります。この希望をともに覚えたいと願い、ご案内いたします。

日時:2021年4月4日(日)10:30〜12:00
場所:沼南キリスト教会礼拝堂

なお、教会では、検温(来る前に自宅で検温し、37.5以下であること)、マスク着用、手指消毒、三密(密接、密集、密閉)を避け、換気を十分に行なっています。ご安心ください。